私、1型糖尿病なんで痩せなきゃいけません

防風通聖散でダイエット実行中!

*

ダイエット168-170目~生漢煎・防風通聖散のおかげで私、ダイエット続けている!–☆

      2017/05/21

私、57歳女性です。

50歳で1型糖尿病を発症してインスリン注射治療中です。

インスリンは肥満ホルモンと呼ばれるくらい太りやすくなります。

インスリンが体内で血糖値を下げる唯一のホルモンであることは、前述しました。
消化吸収されたブドウ糖がエネルギーに使われれば脂肪になることはありませんが、わたしたちの細胞がブドウ糖をエネルギーに変換できるスピードには限界があります。
そのためインスリンはあまった糖分をグリコーゲン(貯蓄型の糖分)または脂肪に変えて蓄えることで血糖値を下げているのです。
このため、低血糖症では肥満(または隠れ肥満)の人が多いのです。(引用:クリニック・ハイジーア 別名太らせるホルモン「インスリン」

ということで、インスリン治療を開始して落ち着くと毎月2kgづつ増えていきました。

その間、なんの手も打たなかったわけでなく、食事・運動でなんとか体重増加を止めようと努力しました。

しかし、そんな努力はまったく効果がなく、48kgだった体重は気がつくと66kgまで増えてしまいました。

18kg体重が増えたわかですから、しっかり身体もひとまわり肥大して歩くのも苦しく感じるようになったんです。

とにかく、体重を増加を止め、体重を減らそうとさまざまなダイエットを試みたんですけど効果がなく、体重増加を止められなかった。

太り過ぎて、皮膚が引っ張られ身体のあちこちでヒリヒリ、これは妊娠後期のお腹がパツンパツンになったときと同じだわって思いました。

実は、私、20代の頃やはり急激に太り、対策に毎日スポーツジムに通いエアロビックスをがんばったところ、ヒップに妊娠線のような肉割れを起こしてました。

今回もお風呂に入った時に背中・ヒップを見るとものすごくお肉?!いや脂がついてます。

半年近くもダイエットしているのにまだこんなに太っているのねと悲しくなります。

かろうじて、背中は壁腕立て伏せを毎日実施しているからスッキリしてきてます。

やはり、運動との組合せは必須ですね。

私のダイエットが成功している勝因は漢方・防風通聖散を毎日飲んでいるからです。

防風通聖散のダイエット効果は、

  • 便秘解消
  • 利尿効果
  • 脂肪燃焼
  • 食欲を抑える

肥満症の治療に用いられる漢方製剤「防風通聖散(ぼうふうつうしょうさん)」に、食欲を増進するホルモン「グレリン」の分泌を抑える働きがあることを、横浜市立大学の研究グループが突き止めた。この働きで食事量が減り、肥満を防ぐ効果を発揮するという。西洋医療との併用で、内臓脂肪型肥満を伴う生活習慣病の治療の効率が高まる可能性があるとしている。(引用 日刊工業新聞:横浜市大、「防風通聖散」の食欲増進ホルモン抑制効果解明

だから、ダイエットを促進させるために運動はかかせないんです。

しかし、私めちゃく肥大して娘に「ボンレスハム」って言われてるくらいカラダが太り、同じくココロも太ってしまい面倒くさがりに成り下がっていました。

そう、運動なんてしたくない。動きたくなーい。

だから、ここ半年で3kg減は、防風通聖散のおかげでほぼほぼ運動無しで減りました。

防風通聖ってそもそもどんな漢方なの…

防風通聖散は東洋医学で痩せ薬に使われる漢方薬です。

evernote-camera-roll-20161127-191052

西洋薬は、生薬の有効成分だけを抽出したり、
合成したりしてピンポイントで効き目を発揮するのに対して、
漢方薬は、生薬の力を足し算して身体の治癒力を高めることを目的としています。

たとえば、風邪の初期症状に効く「葛根湯」は
7種類の生薬の効き目を足し算して作られています。

痩せ薬として処方される「防風通聖散」も18種類のさまざまな脂肪燃焼を高める生薬を
足し算しています。

img9v-1

 防風通聖散の効能の足し算のは中身は?

602374_s

配合されている生薬18種類は下記のとおりです。

【発汗作用】 防風(ボウフウ) 荊芥(ケイガイ) 麻黄(マオウ) 薄荷(ハッカ) 連翹(レンギョウ) 生姜(ショウキョウ)
【便通改善】 大黄(ダイオウ) 芒硝(ボウショウ) 甘草(カンゾウ)
【利尿】 滑石(カッセキ) 白朮(ビャクジュツ)
【炎症・熱さまし】 桔梗(キキョウ) 黄ごん(オウゴン) 山梔子(サンシシ) 石膏(セッコウ)
【血行促進】 芍薬(シャクヤク) 当帰(トウキ) 川きゅう(センキュウ)

そうそう、薬といっても自然に存在しているものばかりです。

でもって、防風通聖散は800年前から煎じて体質改善のために飲まれていた漢方薬です。

つまり、十分な臨床された薬なわけですから安心して使えるということなんです。

とはいっても薬なわけですから、副作用について十分理解して服用しなければいけません。

幸か不幸か私には毎月主治医に診ていただいてますので、
今回他の薬の飲み合わせなど確認し、
防風通聖散をダイエットに使用することを報告し了承していただきました。

なお、防風通聖散は、下記の場合は服用を見合わせなければいけません。
・下痢気味や胃腸の弱い人
・多汗
・オシッコでにくい
・虚弱体質
・授乳中

また、防風通聖散に含まれるマオウは、心臓や血管にわずかですが負担がかかりますし、
甘草を含む他の漢方薬
交感神経刺激作用のある薬
との併用は避けるようにするなどの注意点もあります。

防風通聖散を飲みはじめて1ヶ月経ちました。

2包/日服用していますが、これといっていまのところ体調不良はなし。

強いて言えば、ときたま効きすぎて下痢になるくらいです。
その際は、直ちに服用を停止し、様子をみます。

【防風通聖散】の満量って?

18種の生薬が脂肪燃焼しやすい体質改善してくれる防風通聖散。

evernote-camera-roll-20161127-213538_s
今回私が服用している生漢煎の特徴は、満量処方4500mg。

満量というのは、漢方というのは治療の目的のために
生薬の一つひとつの使用量の基準が決まっていて、
その基準どおり(満量)の生薬量で製造した漢方薬を満量処方と言います。

市販の薬は医者が処方しなので通常は安全のため満両処方は少なく、
3/4処方、1/2処方のものが多いです。

生漢煎は、満量処方4500mg。

一日3包飲むのですが、つまり1包あたり1500mg。

私は、便通改善が効果がありすぎて少々下痢気味になってしまうので、
一日2包3000mg飲んでいます。

ちなみに、N62にも併用して飲んでいるの、
N62は、一包当たり2000mgなので一日2包だと4000mgです。

N62のほうが病院処方なので効き目成分が強いんですね。

099825_s

私のデトックス効果を高めてくれる漢方の購入はコチラです→生漢煎【防風通聖散】

↓初回購入のみ半額!1日×3回、3包・防風通聖散が満量4500mgで脂肪代謝促進で痩せやすい身体つくり!



【今日のダイエット行動】

1.ふくらはぎマッサージ
2.寝る前に腹筋50回

この連休は運動頑張るぞー。

❤お読みいただきありがとうございます
ランキングに参加してます。
デトックス励みになるのでクリックお願いします。❤
にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット情報へクリックお願いします。

もしよかったらコチラもお願いします。にほんブログ村 ダイエットブログ 50代女性のダイエットへ

にほんブログ村 ダイエットブログ 目標体重 50kg台(女)へ

 - ダイエット記録