私、1型糖尿病なんで痩せなきゃいけません

防風通聖散でダイエット実行中!

*

ダイエット200目~硬い筋肉ほぐす方法を調べてみました!

      2017/11/25

ここ2週間体全体の筋肉が硬直している。

肩なんて岩みたいに硬くて、吐き気がしている。

ここ最近は肩こりがなかっただけになおさら辛い。
090956

 

 

なんで前進の筋肉がかたくなったのかな?

 

こんなにカラダがカチンコチンで体調が悪いのは久々かもしれない。

心当たりは、心配事があって食欲がしばらくなかったことかな。

すると、筋肉が硬直する原因は「ストレス」だという記事を読んだ。

確かにひどいストレスがかかっていましたね。

 

硬くなった筋肉をほぐす方法

 

硬くなった筋肉を解すにはストレッチが唯一の方法なんだとか。

確かに、足首の筋肉の硬直はかなりほぐれて違和感なくあるけるようになった。722573筋肉繊維の中には

  • 血管
  • リンパ管
  • 神経

がとおってます。

で、
この中のリンパ管の詰まりをとり流れをよくすると、
筋肉の老廃物が取り除かれ筋肉の硬直がほぐれてくるらしい。

これは、
エステの痩身施術でのリンパマッサージの効果も
筋肉を柔らかくてして痩せやすくすることからもわかりますね。

 

567057

 

実は、
リンパ管に集められた老廃物は鎖骨のリンパ管から静脈に送られるそうな。

だからこの鎖骨のリンパ管が出口になるわけで、
この出口の通りをよくすることにより
リンパ管全体の流れを改善することができるんです、

リンパの流れがよくなると菌の硬直もほぐれるそうなんです。

そういえば、
ずっと不安なことがあってから習慣にしていた
リンパマッサージをサボっていたなぁ。

だから、
久々に脇の下のリンパ節をマッサージしたら
腕のあたりが筋肉痛になったのかもしれないなって思った。

まずは鎖骨リンパを押してから
全身のリンパをマッサージすることにしました。

今日一日のリンパマッサージで肩こりがかなり軽くなった感じがします。

 

いずれにしてもやっぱり痩せなくちゃ

 

血行やリンパの流れをよくすることによって
筋肉を柔らかくすることが体調を良くし、
かつ、痩せやすくなるんだよね。

防風通聖散やフルーツ青汁は、
私のリバウンド防止には効果があります。

でも、
50代の私には防風通聖散やフルーツ青汁を
ここ半年飲み続けても10kg以上体重が減るなんてことは起こらなかった。

やはり、
自分に厳しくなって食事を減らすか、
ぷち断食するしかないなって思ってます。

今だって特に食事が多いわけではないけど、
基礎代謝が落ちているから普通に食事すると
すぐに脂肪がついてしまうんでしょうね、

それから、ダイエットしているのに、
下半身と背中の贅肉がはんぱなく、
まったく落ちる気配がないのです。

ここは、やっぱりきれいに痩せた長女のダイエットのように
自分にとことん厳しくならねば。

手っ取り早いのはプチ断食(ファスティング)だよね。

プチ断食にするには、
酵素があればお腹が空いたりふらつき防止に
効果があると実感できました。

めちゃぜいたくフルーツ青汁に
酵素が入っているからOKなんだけど、
今回万田酵素の試供品を併用したときが
イチバン辛くなかったんですよね。

プチ断食に酵素がいいということで、
ネットで調べたところ口コミでイチバン評判がよかったのが
完全無添加の酵素ドリンク「優光泉(ゆうこうせん)」でした。

 btn022_02 毎日に健康に1日一杯の酵素ドリンク「優光泉」

妊活

 

なんとしても一日も早く60kgきりたいと思っている今日この期です。

 

糖尿病の肥満症の治療薬として漢方 防風通聖散が使われるとか。

btn022_02 生漢煎【防風通聖散】

防風通聖散を服用して2ヶ月で、3k減達成しました!!

↓初回購入のみ半額!1日×3回、3包・防風通聖散が満量4500mgで脂肪代謝促進で痩せやすい身体つくり!



【今日のダイエット行動】

1.ふくらはぎマッサージ
2.トイレエクサ&ストレッチ
3.毎晩酢を飲む

ストレッチとリンパマッサージがんばってます!。

❤お読みいただきありがとうございます
ランキングに参加してます。
デトックス励みになるのでクリックお願いします。❤
にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット情報へクリックお願いします。

もしよかったらコチラもお願いします。にほんブログ村 ダイエットブログ 50代女性のダイエットへ

にほんブログ村 ダイエットブログ 目標体重 50kg台(女)へ

 - ダイエットのメンタル, ダイエット記録, プチ断食, マッサージ~血行改善, 血行とリンパの流れ, 酵素ダイエット, 防風通聖散について