私、1型糖尿病なんで痩せなきゃいけません

防風通聖散でダイエット実行中!

*

ダイエット272-275目~防風通聖散は私になくてはならない:50代をきれいになることは、健康になることに通じると思うのです。

      2017/11/25

1週間防風通聖散を飲み忘れたら、
仕事中に席を離れる最初の一歩がめちゃくちゃ痛い。

ピリピリ足裏が痛いのを久々に感じました。

‚Þ‚­‚݃Cƒ‰ƒXƒg

そういえば、
私、50歳を迎えて糖尿病が悪化して緊急入院した。

年々体調が悪くなり、
それが年齢だから病気だからとあたりまのように受け入れていた。

どんな調子かというと、歩くとカラダがだるくなり、
肩のあたりとにかくだるくてリュックが背負ってられない。

階段を登ると、足が重くなって肩のあたりからキモチ悪さMAXになる。

脚が痛くて、3段くらい登るとすぐに休んだ。

風呂に入ると、必ず立ちくらみをおこした、
洗髪中に腕がだるくて洗髪を続けられなかった。

風呂をあがるとキモチ悪くてしばらく動けなくなった。

今から考えるとかなり体調が悪かった。

049814

やすべての症状は消えた。

たぶん、あのまま放置したら私きっと病院行きだったと思う。

でも、今だからそう思えるけど、

あの頃はそんな状態が普通だと思っていた。

不調の原因は加齢と病気からくる血行不良。

脚はむくんで象足、足の甲は触るとピリピリと痛むし、しびれている。

神経障害も現れていて足裏は常に砂の上を歩いているような感触。

そんなんだから、
脚を触るとピリピリ痛いから足の手入れは手抜きだった。

緊急入院するまで、足裏は角質が硬くなってひび割れし、
白く粉をふいたみたいになってとにかくひどかった。

触ると痛いし、親指の爪には爪水虫で肥厚気味だった。

入院して、フットケアの大切さを教わり、
足のチェックをすることを日課とした。

昨年の11月に防風通聖散を服用しはじめたところ、
体全体の血行が改善したのを感じた。

ダイエットのためにはじめた防風通聖散だったけど、
私が今後いつまでも元気でいるためには必要不可欠。

昨年の今頃、私はあることに不安を感じていた.

それが便秘。

1ヶ月まともに便がでないことに…、
便秘知らずだった私は3日に一度は大量の便がでる快便だった。

それなのに50歳過ぎた頃から
便が出ても真っ黒なうさぎのようなコロコロの便が僅かにでるだけ。

この状態がこの先ずっと続くと
私のカラダの中に毒素が貯まるんじゃないかと不安だった。

いつかきっとなにかなにか悪い症状がでるってなんとなく思っていた。

実は、入院中に同じ部屋の高齢の女性が便秘で
看護婦さんに便を掻きだしてもらっていた。

その女性は、毒素がカラダの中を巡って
カラダのあちらこちらで炎症を起こし膿んでいた。

583560

私について言えば、加齢臭も年々キツクなった。

でも、防風通聖散を服用し始めたら、
カラダの老廃物が排出されはじめた。

便秘が治り、むくみがなくなったら、
さまざまな不調が消えいった。

普通に体調がいいのって幸せ、防風通聖散のおかげ。

1週間防風通聖散をサボったことでよ~く分かった。

ダイエット効果だけじゃなくて、
いつまでも健康でいるために防風通聖散は私に必要不可欠。

フットケアのキホンは毎日足をチェックすることだと糖尿病教室で教わった。

全身のケアのキホンも毎日カラダのチェックをすることだと思う。

知らず知らずのうちに加齢による身体の変化が起こっている。

でも、その変化に実は意外に気がつかないものなんだ。

自分の身体を実際に触って見ると、若い頃に比べて
どんなにカラダが固くなっているか、
血行不良かが分かる。

だから、最近は積極的にマッサージを日常に取り入れ、
身体を柔らかくして、
血行不良を改善することを実践している。

50代にきれいになることは、健康になることに通じる!!

 

245684

 

 

糖尿病の肥満症の治療薬として漢方 防風通聖散が使われるとか。

btn022_02 生漢煎【防風通聖散】

防風通聖散を服用して2ヶ月で、3k減達成しました!!

↓初回購入のみ半額!1日×3回、3包・防風通聖散が満量4500mgで脂肪代謝促進で痩せやすい身体つくり!



【今日のダイエット行動】

脚のむくみが半端なくパツンパツンだからさするしかない。

❤お読みいただきありがとうございます
ランキングに参加してます。
デトックス励みになるのでクリックお願いします。❤
にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット情報へクリックお願いします。

 

 

 

 - ダイエット記録, 防風通聖散について, お通じ改善, マッサージ~血行改善, デトックス, 加齢臭について, 年齢とダイエット効果の低下